ニキビ跡を消す方法

あろうことかこの年になってニキビに頭を痛くさせられるとは思いませんでした。年明けから一段と仕事で時間がなくなったけど、肌が荒れている実感ゼロで、まったくわかりませんでした。
むしろ、私って成長期から、肌が頑丈な種類の人間だったのかニキビで悩んで苦労したことは記憶にありません。顔に髪が触れるとニキビが悪化しちゃう!なんて言う、ニキビを心配する友だちみんな言葉に常々、無関係で聞き捨てる記憶が・・・。
サプリメント 通販

それが今年に入ってから、鼻の横に大きなニキビお出まし。

この年齢になるまでニキビに悩む事がなかったですから、これが初めてという感じなので、どうやって治すのか分からないわけです。ニキビケア系の肌ケア用品も分からないし、つぶし方も知らない。
触れてはダメって思いつつ、何をしても気になったらチェックしちゃうし。

当たり前ですが、日々お化粧しますから、基礎化粧の後の下地やファンデーションがお肌にとってマイナスな事をしていると考えつつも、メイクするしかなく、今思えば肌を傷つけていたのかもしれません。
だけど毎朝メイクすることは不可避ですから。

結局のところ、人に尋ねまくった結果、キレイに保つということと、寝る前にクリームを塗るということ。ただ・・・なかなか長いものでした。
かれこれ治ったかも?と思えたのは、ニキビが出やがってきてから2ヶ月強。
毎日必ず顔を洗ったら就寝の前にアクネ用のクリームを使用しました。
下手すりゃ来客の無い時は、デスクの前でお薬塗ってたのに。
肌知識のある子から、「「「本当に怖いのはニキビが治った後に残ることだからね!」」」と死ぬほど聞いたので、ひたすら思うはニキビ跡が残らないように!残念なことにニキビ君ができてから約5ヶ月、何を隠そうニキビ跡という悲しいことになりました。
今でもニキビだった場所が、際立って赤黒いんです。
「いっぱい時間がかかるもので、まだまだかけておそらく消えていくよ」という微かな期待を言ってくれたので、そのままひたすら塗り薬は使用し続けてたんですが、5ヶ月ですし。
微かな期待を「現在の状況はニキビががんばってる途中」なんかじゃなく、完璧なニキビ跡なんだと確信せざるを得ないわけです。
このにっくきニキビ跡と人生ずっといっしょ、と考えると、ニキビ前のケアした自分を悔やんじゃいます。
知識のない自分がみじめです。皮膚科の病院に行くこととか、いまさら思ってますが、なるべくお金をかけずに昔のお肌に戻してみせると毎日考えてます。
戻れるいい方法を、教えていただきたいです。。